お問い合せはこちら
0120-505-503

ステイホーム放浪記②

ステイホーム放浪記②

こんにちは!

プラス東京です。

前回『ピンクカオマンガイ』のお店に到着したところからの続き…

人気店の為、入り口にて並んで待ちます。

手際も回転も早いので10分位で席に着き、もちろんカオマンガイを注文。

待つこと数分……

きました、美味しそう!!!

そもそもカオマンガイって何だろう?って方に簡単に説明すると、鶏肉を茹でた出汁で炊き込んだライス料理です。

お好みで少し辛いソースを絡めて頂きます!

価格設定は大体のお店で50バーツ(180円)程

ちょっと皮は苦手ですが、味はウマシ。

えっ??

キタナシュランじゃなくてミシュラン?!

本物かな???

何で『ピンクカオマンガイ』かと言うと、お店のイメージカラーが『ピンク』だからそう呼ばれてます。

店名は忘れました…

スープが特にめちゃウマで、あっと言う間に完食しちゃいました。

3人前は食べれそうです!

そういえば、途中『ピンクカオマンガイ』のちょっと手前で気になった店を覗くと…

『ミドリカオマンガイ』!?
そんなのもあるなら是非寄っちゃいましょう。

ちょっと若い子が多い気がします…
若者向けカオマンガイ?

と思いきや『ミドリカオマンガイ』は創業1932年の老舗でした!

注文して数分…

来ました!?こっちも美味しそう!!!

『ミドリカオマンガイ』もウマシでしたが、語る程の記憶は御座いません…

でも実はお勧めはどちらでも無く…

BTSプロームポン(プロンポン)へ

駅から直結してる高級デパートの中にあるお店…

ではなく、デパート脇の階段を降りたココ!

夕方から登場する謎の屋台で、昼間は普通に営業してるお店の門前!!

この『ディオールサイドカオマンガイ』が一番お気に入りです。

苦手な皮も取り除いてあって、めちゃウマシ!!

旅飯編『カオマンガイ』はとりあえずここまでにして、次は見どころを紹介していきます。

多分続く…